顔のシミを消す方法


顔のシミ

こんにちは、
私は典型的な元気なアラフォー主婦です。
何が典型的かというと、仕事(パート)をしながら子育てもしていて、
もちろん掃除・選択なんかの家事もきちんとこなしている忙しい主婦です。

 

よく、主婦は楽というようなことを言われますが
現実には一般的な男性サラリーマンより主婦の方が忙しいと思うんですよ。

 

だって男性は仕事がおわれば、えらそうにしてますけど
私たち主婦は仕事こそ男性に比べて時間的には楽かもしれませんが、
家事はもちろん、子育てだって本当に大変なんですからね。

 

そして、ある日突然気がつくのがお肌の老化現象。
シワやたるみはもちろんですが、
とにかく目立つのがシミ。

 

特に顔にできたシミは目立ちますから恥ずかしいですよねぇ。

 

この顔にできたシミ、なんとかならないでしょうか?
このシミの悩みを持つアラサーやアラフォーの主婦って多いと思うんですよね。

顔のシミはなぜできるの?

シミの原因ってなんだかご存知ですか?

 

誰でも思いつくのが紫外線ですよね。
太陽の直射日光を浴びるとシミになるとよく言われています。

 

最近では、直射日光なんて表現ではなくて、紫外線という言葉が一般的になっています。
だって天気予報でも、晴れ・雨だけではなく、紫外線の量が多い少ないの予報までしているくらいですからね。

 

ところで、紫外線を浴びるとなぜシミになるかご存知ですか?

 

これ、割と勘違いしている人が多いと思うんですが
紫外線を浴びたからシミができるというわけではないんですよ。
実はワンクッションあるんです。

 

紫外線そのものではシミにはなりません。

 

実は紫外線が肌に浸透すると、お肌の細胞に炎症をおこさせ
皮膚がんなどの病気になるんです。

 

ですから、紫外線でシミができるわけではなく、皮膚がんを代表するような
お肌の病気を引き起こすのが紫外線なんです。

 

この紫外線の働きを抑制するのがメラニンという色素です。
よく、メラニン色素という言葉をきくことがあると思うんですが

 

このメラニンが紫外線の働きを抑えようとして、肌の奥への浸透をこばむわけですが
そのときに反応してメラニン色素が濃くなるんです。

 

その濃くなったメラニン色素がシミというわけなんです。

顔のシミを消したい

 

そう考えると、メラニン色素は健康な生活をするうえでなくてはならない存在です。
ただ、シミの原因になっていることもいなめません。

 

もちろん、がんにはなりたくないし
でもシミは消したい。

 

どうすればいいんでしょうか・・・・?

 

 

ここで、ちょっと思い出してほしいんですが
あなたが20歳前のうら若き少女の頃です。

 

若い頃というのは、どんなに太陽の直射日光を浴びてもシミにならなかったですよね。
もちろん日焼けはして、こんがり小麦色に日焼けはしていたと思うんですが
不思議とシミにはなっていなかったと思ういます。

 

ところが、
音に何なってからは、若い頃のように直射日光はなるべく避けるようにしているにもかかわらず
シミができてしまう。

 

実は私がまさにそのとおりだったんです。

 

これはどういうことかと言うと
若い頃は新陳代謝が活発だったということで、新陳代謝が活発であれば
古くなったメラニン色素はどんどん排出されていということなんです。

 

ですから、若い頃はシミができにくい体質だっと言っていいでしょう。
ところが人にもよりますが25歳前後から新陳代謝は徐々に沈静化してしまいます。

 

こういう理由でシミができるというわけなんです。
だからと言って、シミができるのは仕方がナイトあきらめるわけにはいきません。

 

どんな理由であれ、シミは一日でも早く消したいものです

顔のシミを消す方法

シミができる原因はご理解いただけたと思いますが
もうひとつ、大きな要素があります。

 

それは、現代病とも言われているストレスです。
ストレスによりホルモンバランスが崩れてシミができやすくなってしまうということなんです。

 

ストレスの原因にはいろいろありますが
基本的には悩みや生活習慣がストレスの原因と言われています。

 

理想を言うと、
なんの悩みももつことなく、毎日規則正しい生活習慣と栄養バランスのとれた食生活を
こころがけるということになります。

 

でも、現代社会を生きていくうえで
ストレスのない生き方なんていうのは非現実的ですよね。

 

多かれ少なかれ、誰にだってストレスはあるものですからね。

 

 

それでも、シミは消したいと思うのが私たち女性の願いです。
では、どうすればいいか?

 

とっても簡単なことなんですが
自分の肌質に合った美白化粧品を使うということです。
もう、これにつきると思います。

 

逆の言い方をすると
どんなに評判がいい美白化粧品だとしても、自分の肌質に合っていなければ
シミ消し効果はほとんど期待できないとも言えます。

 

是非、私たちが実践したしたシミを消す方法を参考にしていただ
シミのない、明るい生活を楽しんでいただければと思います。